ボブサップの現在(2017)は?朝青龍との対戦はどうなる?

ボブサップ

ボブサップと言えば、格闘技界に彗星のように現れた頃を思い出します。

野獣というあだ名がつくのも納得するほど、パワーにものを言わせて、当時のトップ選手と良い勝負をしたり、時には番狂わせで勝利する事も・・・。

 

そんな、ボブサップは現在(2017)何をしているのでしょうか?

最近までの動向について触れつつ、現在は、AbemaTVの「朝青龍を押し出したら1000万円」という企画でVIPチャレンジャーとして出場することも決定しているので、そのあたりについてもお話できたら、と思います。

スポンサーリンク

ボブサップのプロフィール

本名 ロバート・マルコム・サップ・ジュニア

生年月日  1974年9月22日

国籍  アメリカ

出身地 コロラド州

身長  200cm

体重  145kg

出典 http://www.igf.jp/fighter/bob-sapp/

ボブサップの経歴・最近までの動向

ボブサップの今までの経歴をザックリ紹介すると、元々はアメフトの選手でした。

しかし、怪我で現役を諦めてからは、

ボブサップの経歴
  1. プロレス
  2. 格闘技(PRIDE、K−1)
  3. プロレス
  4. 2010年に格闘家を一時的に引退宣言
  5. 韓国で催眠術師や会社経営
  6. 再びプロレスや格闘技に参戦

このような人生を送ってきています。

 

その間、日本や韓国で人気になってからは、タレント(テレビ出演)や、俳優(映画出演)もやっていて、同時にグッズ販売なども行ってきました。

私達日本人がボブサップに抱く印象は、格闘家やプロレスラーしか無いかもしれませんが、知らない間に催眠術師や会社経営なんかもしていたんですね。

元々、ボブサップは頭が良いと言われていたので、何となく分かる気がします。

 

それに、実際は動物好きで根が優しい人間みたいですから。

根が優しいこともあって、メンタル面(闘争本能)が他の選手よりも弱いと言われていましたし・・・。

実際に試合中にはそういう部分があったので、あれだけの巨体とパワーがあるにも関わらず、自分よりも小さい相手に速攻でやられる時もありました。

 

ただ、やっぱり私の中では、アドレナリン全開でリングの中で暴れる野獣ボブサップも好きでした。

あんなインパクトがあった格闘家は今でもそうそういないですから。

ボブサップの現在(2017年12月)

現時点での情報では、ボブサップは結婚もしていなくて嫁も子供もいないようです。

 

家は、アメリカのグアテマラにあるとか。

そこで、動物(ライオンなどの猛獣)と一緒に暮らしていて、資産(貯金)もかなりある(現在は分かりません)と言われています。

 

また、仕事としてやっているのは、ファンが多い国(日本など)でグッズなどを販売したり、世界各国の格闘技の試合に出場したりしているようです。

今回、AbemaTVの「朝青龍を押し出したら1000万円」という企画でVIPチャレンジャーとして出場することになったのも、ビジネスとして藤田社長と契約したものと思われます。

 

そして、いくらビジネスと言っても、以前は日本でもかなり人気があったのは本人も分かっていること。

無様な負け方はしたくないはずなので、現在は猛特訓しているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ボブサップの勝機は?

ボブサップは、AbemaTVで、12月31日(日) 20:00 〜 1月1日(月)に「朝青龍を押し出したら1000万円」という企画でVIPチャレンジャーとして出場します。

この企画のルールや詳細は、朝青龍を押し出したら1000万円!ボブサップの勝率や残りの挑戦者も予想という記事にかいてあるのですが、果たしてボブサップに朝青龍に対して勝機はあるのか?というところ。

 

ぶっちゃけ言うと、相撲のルールなので、ボブサップが勝つのは難しいと言えば難しいかな、と。

しかし、体格差を見ると、データ上では、

  • ボブサップ 200cmで140kg
  • 朝青龍   184cmで154kg
このようにそんなに変わりませんし、むしろ、ボブサップの身長の方が高いので、威圧感はあるかもしれません。

 

視聴者としては、

「これは、盛り上がりそうな試合だ」

と思っている人も多いはず。(私もそのうちの1人)

もしかしたら、AbemaTVの藤田社長がボブサップに1000万円払うことにもなるかもしれない・・・という期待感は無いと言えば嘘になります。

 

現時点では、朝青龍の方に勝機はある・・・というか、自信があるからボブサップを挑戦者に選んだはずですからきっと負けないでしょう。

まとめ

ボブサップのプロフィールや経歴を紹介しつつ、現在の状況についてもお話しました。

 

そして、12月31日(日) 20:00 〜 1月1日(月)は、朝青龍とボブサップがAbemaTVを盛り上げてくれるでしょう。

是非、2人共ベストコンディションで出てきてくれることを願っております。

今のところは朝青龍が有利だと思いますが、ボブサップには再び野獣のパワーを取り戻してもらって、大番狂わせを期待したいと思います。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください