デニスロッドマンの現在と最近の北朝鮮との関係!逮捕の真相は?

デニス・ロッドマン

若い人は知らないかもしれませんが、1980〜1990年代にNBAで活躍していたデニス・ロッドマンが飲酒運転で逮捕されたというニュースが飛び込んできました。誰と飲んでたんでしょうか?

 

そこで今回は、デニスロッドマンの現在についてや、以前からあった北朝鮮との関係はどうなっているのか?などについて言及していきたいと思います。

その前に、デニス・ロッドマンについて簡単に紹介しておきます。

スポンサーリンク

デニス・ロッドマンのプロフィール

プロフィール
  • 名前  デニス・キース・ロッドマン
  • 生年月日 1961年5月13日
  • 身長 203cm
  • 体重 105kg
  • 学歴 サウスイースタン・オクラホマ州立大学

デニス・ロッドマンの経歴

少年時代は、バスケットを高校2年生まで続けていましたが、なかなか芽が出ず、一度は挫折したとか・・・。

 

それからは、ホームレスからバイトから悪さから色々とやってきたそう。

しかし、また大学から本格的にバスケットを始めて、途中から『NAIA』という2部リーグで活躍するようになります。

ここで、2回ほどリバウンド王になり、デニス・ロッドマンの本領が発揮されていきます。

 

そして、この活躍がNBAで知られるようになり、1986年にデトロイト・ピストンズに入団。

そこからは、シカゴ・ブルズなど数々のチームと契約して、結果的には7年連続リバウンド王という素晴らしい成績を残します。

現役時代のデニス・ロッドマンは、研究熱心でもあり、日々の練習も凄かったという話があります。

 

また、シカゴ・ブルズが3連覇を達成した時は、

「デニス・ロッドマンがいたから3連覇出来た」

と、世間では言われているくらいの活躍をしていました。

 

このくらい活躍した選手でしたから、デニス・ロッドマンは、日本でも知名度も抜群で、彼のリバウンドに拘ったスタイルは、人を惹きつけるモノがありました。

現役時代のデニス・ロッドマンのド派手な髪型(赤髪や、レインボーカラーなど)や、タトゥーなども人気の要因だったと思います。

 

そして、デニス・ロッドマンは、2000年に引退して、バスケットボールの殿堂入りを果たします。

デニス・ロッドマンと桜木花道

デニス・ロッドマンが活躍した頃は、日本でもバスケットがすごく流行っていたので、かなり知名度が高かったのを覚えています。

 

日本で、バスケットを流行らした第一人者と言っても過言ではないのが、漫画『スラムダンク』であり、作者の井上康彦さん。

一時期、この『スラムダンク』の主役、桜木花道のモデルは、デニス・ロッドマンではないか?と噂が立ったこともありますが、井上康彦さんは否定していました。

デニス・ロッドマンの引退後

デニス・ロッドマンの引退後は、相変わらず色々な髪型しつつ、女性関係や、自分自身の女装癖のカミングアウトなど、普通の人とは違うライフスタイルを送っていました。

 

女性関係の中では、あの有名なマドンナと3年間付き合っていたとか・・・。

デニス・ロッドマンが言うには、マドンナは良い女だったそうです。

 

更に、プロレス参戦や映画出演など、メディアやスポーツ関係にも積極的に参加していました。

スポンサーリンク

デニス・ロッドマンの現在

現在のデニス・ロッドマンは、バツ3(3回の離婚歴)で現在は独身。(現時点の情報)

時系列は、

離婚歴
  • 1993年に離婚(1人の子供を授かる)
  • 1999年に離婚
  • 2012年に離婚(2人の子供を授かる)

こんな感じで、デニス・ロッドマンには3人の子供がいます。

かなり子供好きらしいので、離婚後もお子さんと会っているかもしれませんね。

 

また、噂では現在デニス・ロッドマンは1億円の豪邸に住んでいるとか・・・。

更に、その豪邸は他にも3つあって計4つあるとのこと。

どんだけ金持ってんの・・・という感じですね。

 

交友関係では、2015〜2016年にかけて、現アメリカ大統領のドナルド・トランプ氏と仲が良かったそうです。

もしかしたら、現在もその関係は続いているかもしれません。

デニス・ロッドマンと北朝鮮の関係(現在)

デニス・ロッドマンは、2013年に初めて北朝鮮を訪問してからは、合計で4回ほど訪朝しているそうです。

最近だと、2017年の6月に訪朝しているとのこと。

それも、デニス・ロッドマンは、直接金正恩と会って、一緒にスポーツの試合を観戦したり、かなり豪華な接待を受けたり・・・と、普通ならあり得ない待遇を受けているんだとか。

 

何故、デニス・ロッドマンは、アメリカと敵対関係にある北朝鮮とこのような関係を築けているのか?については、

交友関係にある理由
  • 金正恩がデニス・ロッドマンの超ファンだから
  • 金正恩がアメリカとの外交の切り札にロッドマンを利用したいから

という話になっています。(事実かどうか?は分かりません)

実際、金正恩とデニス・ロッドマンの関係は、かなり親密らしく、ロッドマン本人も金正恩のことを「友人」だと公言しています。

 

また、デニス・ロッドマンは、

「バスケットを通じてアメリカと北朝鮮の関係改善に貢献したい」

というコメントも残しています。

現在も、交友関係は続いているようですね。

まとめ

この記事では、デニスロッドマンの現在についてや、以前からあった北朝鮮との関係はどうなっているのか?などについて言及してきました。

 

バスケットで現役の頃からド派手な髪型とスーパープレーで目立ちまくって人気だったデニス・ロッドマンが今度は飲酒運転で逮捕されてメディアで目立つ・・・。

あまり良い目立ち方ではないですが、バスケットを引退しても、普通の人間とは違ったライフスタイルを貫き通しているデニス・ロッドマンは、いつになっても話題になるスーパースターです。

 

次は、もっと違った目立ち方で、バスケットファンを驚かせて頂けたら、と思います。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください