キンコン西野のリベンジ成人式に協力した会社の名前や社長は?

キンコン西野

キングコングの西野亮廣が、一連の【はれのひ】騒動で被害にあった新成人のために『リベンジ成人式』なるイベントを開催する、というニュースがありました。

 

これは、キンコン西野が費用を捻出するのではなく、西野が開発した『レターポット』というシステムを使って、改めて被害者に成人式を挙げてもらいたい、と応援する一般市民から少額ずつ寄付をしてもらい、そのお金から全ての費用を捻出すると仕組み。

そして、このリベンジ成人式はキンコン西野だけで当然することは出来ないので、振り袖業者に協力してもらい、更にディナークルーズにも招待するということで、クルーズ会社にも協力をしてもらっています。

 

そこで、この記事ではキンコン西野のリベンジ成人式に快く協力してくれることになった振り袖業者と、クルーズ会社の概要と社長について言及していきたいと思います。

スポンサーリンク

株式会社和心

事業内容

モノ事業部|店舗運営
自社のデザイナーが手掛けた和アクセサリー、かんざし、和傘、浴衣など、オリジナルブランドを、最高のおもてなしで、作り手のこだわりを伝える店舗を運営いたします。

IT事業部|ECサイト運営
通信販売で自社ブランドの販売を行います。商品に対するこだわりや、想いを伝えられるよう、コンテンツも充実させ、モノだけではなく知識も提供するサイトを運営いたします。

運営店舗
2017年9月末時点 52店舗

空間デザイン、店の施工、店舗のVMDまで、全て手作りで行っております。また、各々のブランドの世界観を作るために、各店にアンティークの什器を多用し、先人のモノ作りに対する姿勢やノスタルジーを感じられるお店に仕上げています。

[かすう工房] 原宿

[かんざし屋wargo] 原宿、 東京スカイツリータウンソラマチ、 清水坂、 二年坂、 福岡天神、 新京極、 金閣寺、 那覇国際通、 静岡、 浅草新仲見世、 下北沢、 熊本、 大分、 鎌倉小町、 鹿児島、 名古屋

[WARGO] 新宿、 赤レンガ、 川崎、 名古屋大須、 新京極

[京都きものレンタルwargo] 京都新京極、 京都清水坂、 京都二年坂、 京都金閣寺、 京都駅前 京都タワー、 京都祇園四条、 東京浅草寺、 大阪大丸心斎橋、 鎌倉小町、 金沢香林坊、 京都嵐山駅前、 プチ京都駅前、 プチ祇園四条、 フォーマル京都タワー

[北斎グラフィック] 浅草新仲見世、 鎌倉小町、 二年坂、 御幸町、 熊本、 福岡天神、 大分、 鹿児島、 那覇国際通、 新京極、 静岡、 名古屋メイカーズピア、 名古屋栄、 金沢、 名古屋大須

[箸や万作] なんばマルイ、 浅草新仲見世、 静岡PARCO、 京錦本店

出典 https://www.wagokoro.co.jp/business

今回、リベンジ成人式にて振り袖を提供してくれるのは、[京都きものレンタルwargo]さんです。

 

[京都きものレンタルwargo]は、株式会社和心の代表取締役社長、森智宏さんが経営している事業の1つ。

この株式会社和心の代表取締役社長、森智宏さんは、幾つもの事業を手がけているすごい人でした。

 

以下に、会社の理念も載せておきます。

和心とは

わが国の伝統 文化 芸術を愛する心

決して外国のそれが悪いというのではありません。

尊敬し学ばなければならない点も多々あります。

しかし我が国におけるそれは、世界的な評価も高く、我々が誇れる財産でもあります。

日本人として日本の「公」を愛する心

一法人として身勝手な振る舞いは慎み、「公」を重視します。

「私」の利益追求にばかり目を向けず、「公」への還元を目指します。

「和み」の精神による平和を愛する心

外国の方々からは揶揄されがちの日本人の融和性や協調性。

しかし単に相手に合わせるのではなく、
互いに良いところを敬いながら合わせるのが「和み」です。

それには国境、人種、宗教の壁は通用しません

出典 https://www.wagokoro.co.jp/philosophy

やっぱり、人に喜んでもらうためにビジネスをしている人の理念は素晴らしいですね。

スポンサーリンク

株式会社SPICE SERVE

事業内容

クルーズ事業(Anniversary-Cruise)

店舗運営事業

インバウンド事業

幹事様サポートレンジャー事業

旅行業事業

公式ホームページ

http://www.spice-serve.biz/

リベンジ成人式に協力する事に関しての挨拶

https://www.anniversary-cruise.com/breaking-news/

今回、リベンジ成人式にてディナークルーズを開催するにあたって協力してくれたのは、5つの事業を展開する『株式会社SPICE SERVE』の代表取締役社長の山田康平さん。

Anniversary-Cruise(アニバーサリークルーズ)というクルーズ事業の代表取締役社長でもあります。

 

会社の公式ホームページを見たら、かなり大きな規模で事業を行っていて、代表取締役社長の山田康平さんは、人間的にも大きい人に感じました。

 

以下に、公式ホームページに載っていた社長(山田康平さん)のメッセージを載せておきます。

弊社と出会う全ての皆様の笑顔を創出することが、私たちの存在意義です。

株式会社SPICE SERVEは、
人生が加速する機会(出会い・時間・空間)と豊かで楽しい未来を創造し、
より多くの御客様に笑顔を提供することを目指して活動する企業です。

今後、弊社はどのような規模になろうとも
ベンチャースピリットを忘れずに
日々、0から1を創る挑戦を繰り広げてまいります。

旅行業を軸に
クルーズ事業で驚きと感動と楽しみを提供、
イベント事業で人生が加速する出会いを提供、
そして、インターナショナル事業や飲食事業や国際交流事業等々

目指すリゾート事業に必要な要素を
1つ1つ事業化し、定番的なサービスの枠に捉われず

御客様の心に笑顔と豊かさを提供していきたいと考えております。

今後も各種「場作り事業」に取り組み、『場作り法人』と呼ばれることを目指します。

以下すべての方々へ

何かに煮詰まっていませんか?
挑戦すること、変化のリスク、無から有を生み出すこと、成功することを恐れてはいませんか?
創造的で刺激的な生活から離れてしまってはいませんか?

また、夢を叶えることを諦めてはいませんか?
逢うべき人に出逢った瞬間、想像を超える非日常な時間、癒される居心地の良い空間は人生を驚くほど加速させるものです。

出典  http://www.spice-serve.biz/corpinfo/vision.html

成人式当日に行方不明になったどこかの振り袖業者の社長とえらい違いですね。

まとめ

この記事では、キンコン西野のリベンジ成人式に快く協力してくれることになった振り袖業者と、クルーズ会社の概要と社長について言及してきました。

 

今回、キンコン西野に協力してくれることになった2つの会社は、どちらも大きな事業をしている会社で社長もかなり凄い方でした。

日本にもこういう素晴らしい会社があると思うと、振り袖業者が逃亡した件で被害にあった人も、少しは救われるのではないでしょうか。

 

今回は、全ての被害者がリベンジ成人式に招待されるわけではないみたいですが、参加が決まった人は、是非楽しんできてもらいたいな、と思います。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください