関東(東京)の雪情報(最新)2月1〜2日の電車の運行状況(遅延情報)は?

今年は、普段降らないような地域でも雪が多いですね・・・という事で、今回は、また積もるかもしれないと言われている関東(東京)の雪情報(最新)や、2月1〜2日の電車の運行状況(遅延情報)について言及していきたいと思います。

スポンサーリンク

2月1日の関東(東京含む)の天気予報(積雪予報)

2月1日一杯は、雪が降って積もることは無いという情報が入っているので、雪が降ったとしても交通網が麻痺するほどの積雪にはならないみたいです。

よって、本日帰宅するぶんには、影響がないと思われます。

2月1日の関東(東京含む)の電車の運行情報(遅延情報)

2月1日の現在は、雪による遅延情報は出ていませんが、どうやら人身事故で運転見合わせとなっているところもあるようです。

スポンサーリンク

2月2日の関東(東京含む)の積雪の予想

明日(2月2日)の明け方から朝にかけて、雪が降り続いて積もる可能性もあるとのこと。

 

予想では、

積雪予想
  • 関東北部 8cm
  • 関東南部 5cm
  • 東京23区 うっすら積もる(4〜6cm)

このようになっているので、場所によっては、道路が交通麻痺したり、電車でも遅れが出る可能性が出てきます。

特に、道路の方は、スタッドレスタイヤを履かずに走行する人達が多い東京(関東)では、再び大混雑する可能性あり。

 

余談ですが、前回の大雪の時もニュースを見て思ったんですけど、なんで東京の人って雪が積もっているのにノーマルタイヤで走行するんですかね。

その行為って

「私は、これから事故を起こしますよ」

って言っているようなものなんだけど、そういう認識は無いのかな、と思いました。

 

まあ、個人的な意見はこのくらいにして、明日は、休日の人は除いて、仕事や学校など朝から出かける人は、少し早めに起床して、状況確認を早めにして対処するようにしましょう。

ただ、雪のピークは朝までなので、2月2日の昼前には雪もやむみたいなので、気をつけるのは朝の通勤や通学だけですね。

2月2日の関東(東京含む)の電車の運行情報(遅延情報)

分かり次第更新します

まとめ

今回は、また積もるかもしれないと言われている関東(東京)の雪情報(最新)や、2月1〜2日の電車の運行状況(遅延情報)について言及しています。

 

明日は、前回(1月22日〜)の時よりも積雪量は少なく、東京中心でも4〜6cmの積雪だと言われていますが、東京などの都心は、ちょっと降っただけで交通網が麻痺するので、注意が必要。

しっかり雪情報と電車の遅延情報をチェックしておくと良いですよ。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です