イチローに白髪が多い理由(原因)はストレスや食生活?分析してみた

とうとう野球界のスーパースター、イチロー選手が引退してしまいまいたが、彼の会見を見て思ったのは、白髪の多さです。

イチローの年齢はまだ45歳とそれほど年をとっているわけではありません。

なのに、あれだけの白髪があるというのは、もちろん体質もあるでしょうが、他にも原因はあると思っています。

 

そこで、この記事ではイチローに白髪が多い理由(原因)は、ストレスや食生活なのか?このあたりについて言及してみたいと思います。

スポンサーリンク

一気に増えてきたイチローの白髪の原因は?

結論から言うと、白髪の原因は加齢や体質にもあるみたいですが、イチローの場合は、それ以外にも

白髪の原因
  • ストレス
  • 食生活

この2つが結構大きかったのではないか、と予想しています。

ストレス

人間は、加齢によってメラノサイトという細胞の働き衰えることで、白髪が出来やすくなるのですが、それ以外にも強いストレスがメラニン生成にも関係してきます。

そして、そのメラニンを作る栄養などが髪の毛に届かなくなり、色素を作るのが難しくなって白髪になりやすくなる、と。

 

イチローの場合は、自分自身が高い目標を掲げて、それを達成するためにプレッシャーをかけ続けてきた現役生活だったと思います。

ここ数年は成績からも分かる通り、きっと自分のイメージ通りの動きが出来ずに色々と思い悩んだこともあるはず。

野球が大好きなイチローでも、プレーすることが嫌だった時期もある、という話もあったくらいですから。

 

きっと、周りからは気づかれないようにしていたと思いますが、イチローにはすごいストレスがあったのだと思います。

ここ数年で、一気に白髪が増えたような気もするので、やはりストレスによって白髪が増えた可能性は高いのかな、と。

食生活

もう1つ、イチローの白髪が増えた理由(原因)は、偏った食生活にもあるんじゃないかな、と思います。

 

現在の食生活は分かりませんが、以前の情報では、

イチローの食生活
  • 毎日カレー
  • 焼き肉大好き
  • 野菜が嫌い(最近は食べているみたい)
  • 甘い物も好き

このような感じで、かなりの偏食ぶりだったと言われています。

 

髪の毛は、タンパク質から構成されている為、イチローのように焼き肉が大好きなら白髪は大丈夫じゃない?と思うかもしれません。

しかし、イチローは野菜をあまり食べていないという情報があり、ビタミン・ミネラル不足が懸念されます。

一応、サプリメントで補っている、という情報もありますが、やはりサプリメントだけでは必要な分のビタミン・ミネラルを補うのは難しい。

 

こうしてみると、イチローの白髪がここ数年で一気に増えてきたのもつじつまが合うような気もしました。

スポンサーリンク

まとめ

この記事では、イチローに白髪が多い理由(原因)は、ストレスや食生活なのか?このあたりについて言及してきました。

 

もしかしたら、イチローの白髪の原因の大半は、体質や加齢にあるのかもしれませんが、私の予想では、ストレスと食生活にも原因があると思いました。

きっと、一般人では考えられない高い目標を掲げてきて、それを達成するための行動の中で、とてつもないストレスがあったと思います。

 

イチローが野球を楽しんでいて、愛しているのは知っていますが、楽しいことを突き詰める行為は決して楽ではありません。

特に、ここ数年のスランプはイチローにかなりのストレスを与えたと思います。

イチロー本人は、自覚していないと思いますが、体は正直な反応を示しますから。

 

また、あまり運動選手としては手本に出来ない食生活が白髪を増やした原因にもなっているんじゃないかな、と。

結局、どこまでが事実なのか?は誰も分かりませんが、イチローには、第2の人生もスーパースターぶりを発揮していただきたいと思います。

イチローがこれからどういう人生を歩んでいくのか?個人的には楽しみです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください