小平奈緒がイ・サンファに神対応で2人とも最高!五輪はこうあるべき

小平奈緒 神対応

小平奈緒選手がスピードスケート女子の500mで金メダルを獲得しました。おめでとうございます。

 

これはこれで本当に素晴らしいことだし、誇らしいことだと思うのですが、それ以上に素晴らしい光景を見ることが出来たので、言及していこうと思います。

スポンサーリンク

小平奈緒がイ・サンファに神対応

小平奈緒選手は、銀メダルを獲得した韓国のイ・サンファが自分の方へ滑ってくるのを待っていました。

 

イ・サンファは、終始感極まっていた感じでしたが、小平奈緒選手に近づくと、更に感極まって泣き崩れてしまいます。

小平奈緒選手は、そんなイ・サンファ選手に対して手を広げて優しく抱きかかえるのです。

 

その直後、2人は何か喋っていたのですが、その内容は、イ・サンファは小平に「良い記録を出したね」と祝福すると、小平もイ・サンファに対して「あなたに学ぶ点が多かった」と答えたとか・・・。

そして、2人は再び抱き合い、また観客席の声援に応えながら滑り出しました。

 

うーん、良い話ですね。

私は、小平奈緒選手が金メダルを獲得した事も素晴らしいと思ったけど、それ以上にこの2人のやり取りが素晴らしいと思いました。

普段は、日韓で色々と問題があるのかもしれないけど、オリンピックはこうあるべきだ、と思ったのは私だけでしょうか。

スポンサーリンク

小平奈緒もイ・サンファも最高だという話

小平奈緒選手は、ここ最近負け無しの500mということもあり、金メダルはかなり高い確率で獲得すると言われていました。

この期待が、彼女に対してすごいプレッシャーだったのは間違いありません。

一方、バンクーバーとソチの2つのオリンピックで連覇してきたイ・サンファも、3連覇がかかっていた上に今回はオリンピックの開催国という重圧の中で滑りました。

 

そんな2人が自分の力を信じて戦い、結果は、小平奈緒選手が金メダルとなり、イ・サンファが銀メダルとなりました。

 

私は日本人なので、どちらかと言えば日本代表の選手が金メダルを獲得したほうが嬉しいのですが、先程話した2人のやり取りを見た時に、

「2人とも自分の為だけではなく、とてつもない大きなモノを背負って頑張ったんだから、どっちが勝っても最高じゃん」

と思いました。

 

きっと、小平奈緒選手は、期待に応えて金メダルを獲得できて安堵の気持ちでいるのだろう。

きっと、イ・サンファは悔しい思いと清々しい思いが混ざり合ったり、大きな重圧からの開放感もあるのだろう。

 

2人とも最高の滑りを見せてくれたし、最高のシーンを見せてくれたと思います。

何か、オリンピックを見てホッコリしたのは初めてかも・・・。

まとめ

今回は、小平奈緒選手が金メダルを獲得したことも素晴らしいと思ったのですが、それ以上に小平奈緒選手のイ・サンファに対する神対応や、2人が抱き合う光景が素晴らしいな、と。

 

オリンピックを通じて日韓だけではなく、世界がもっと仲良くやれれば良いのにな、と感じたシーンでした。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください