ゴチになります!大杉漣の後任メンバーは代役で矢部浩之?どうなる?

最近では、『ゴチになります』やドラマの『バイプレーヤーズ』で人気があった名脇役の大杉漣さんの訃報のニュースが入ってきました。

つい最近まで元気な大杉漣さんだっだけに、信じられない人も多いと思いますし、私もそのうちの1人ですし、非常に残念な気持ちです。

 

ただ、ここで思ったのは

「ゴチメンバーでもあった大杉漣さんの後任メンバーはどうなるのか?」

というところ。

 

そこで、この記事では『ゴチになります』の大杉漣さんの後任メンバーはどうなるのか?について言及していこうと思います。

スポンサーリンク

ゴチになります・大杉漣の後任メンバーは代役で矢部浩之?

『ゴチメンバー』として、ピタリ賞を獲得したり、非常に気さくなコメントで周りからも視聴者からも、好感度が高かった大杉漣さんの訃報には私もビックリしましたが、番組としては代役でも良いので、まずは『ゴチメンバー』を1人補充すると思います。

そこで、浮かび上がってくるのが、前回クビになったナイナイの矢部浩之さん。

 

まずは、矢部浩之さんが新しい『ゴチメンバー』が決まるまで、当分の間は大杉漣さんの代役として出演するのではないか、と予想しています。

何故なら、代役として『ゴチになります』で大杉漣さんの穴を埋めたり、うまくまとめたり出来る人で思い浮かんだのは矢部浩之さんだけだったから。

前回クビになって、多分スケジュールも空いていると思いますし・・・。

 

ただ、もし矢部浩之さんが代役として、『ゴチメンバー』になったとしても、ずっとやることはないでしょう。

それだと見慣れた感があって新鮮味が無いと思うので、視聴率も下がる可能性がありますし、視聴者から「新しいメンバーを補充してよ」という要望も増えると思いますから。

ゴチになります・新しいゴチメンバーは?

現時点では、ぐるナイの番組制作のスタッフもこんな事になるなんて思っていないでしょうから、今は対応に追われているでしょう。

 

多分、新しい『ゴチメンバー』の候補を挙げて、各事務所にオファーをかけていくと思いますが、後任となるメンバーは、なかなか見つからないかもしれません。

何故なら、今回は普通に『ゴチメンバー』の入れ替えではなく、大杉漣さんの訃報によって、補充される形となるから。

 

亡くなった人の後任となるゴチメンバーは、良い気分ではありませんし、誰もやりたがらないと思います。

なので、大杉漣さんの後任となるゴチメンバーは、今後はどうなるのか?は想像もつきません。

スポンサーリンク

大杉漣さん出演最後の『ぐるナイゴチ』は笑えない?

『ぐるナイゴチ』は、2月22日(木)の19時から『首メンバー大集合スペシャル』として放送されますが、今回は大杉漣さんの出演が最後の放送となります。

 

そう考えると、この日の『ゴチになります』は、普段だったら面白いと思うやり取りをしていても、今回は視聴者もあまり笑えない心境ではないか、と思います。

私も同じ気持ちです。

 

ただ、大杉漣さんも毎回『ゴチになります』で盛り上げようとしている感が伝わってくるので、最後までちゃんと見たいな、と思いました。

まとめ

この記事では、『ゴチになります』の大杉漣の後任メンバーはどうなるのか?について言及してきました。

 

私の予想では、いきなり後任となるメンバーを補充するのは難しいと思うので、仕切るのもまとめるのも上手な矢部浩之さんが代役として、メンバーに加わるのでないか、と思います。

さすがに、補充無しのままだと『ゴチメンバー』の人数自体も少ないですし、バランスが取れなさそうですから。

 

ただ、後任となるメンバーはなかなか決まらないと思います。

状況が状況だけに、ぐるナイの番組側からオファーを受けたとしても、やりたくない芸能人も多いでしょうから。

これから今後の『ゴチになります』はどうなっていくのでしょうか。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください