TEPPEN(2018)ピアノで優勝は誰?結果は?森保は?

ピアノ

TEPPEN(2018)で、再びピアノ対決が見れます。

この記事では、TEPPEN(2018)で、優勝するのは誰か?結果はどうなるのか?というところについて言及していきます。

 

また、森保まどか(HKT48)やこまつ、山口めろんや松井咲子、杉浦みずきなど、今大会で注目が集まりそうな人を紹介しつつ、歴代優勝者にも言及していきます。

スポンサーリンク

TEPPEN(2018)の放送日と時間

2018年1月12日(金)19時〜21時49分

TEPPEN(2018)出場者(ピアノ)

出場者
  • 森保まどか(HKT48)
  • こまつ
  • 山口めろん
  • 松井咲子
  • 大石絵理
  • 杉浦みずき
  • 花田優里音
  • 石綿日向子
  • ふかわりょう

TEPPENの歴代優勝者

今回の出場者の中で優勝している人も含めて歴代優勝者を紹介していきます。

 

歴代優勝者は、

歴代優勝者
  • 第1回 さゆり(かつみ・さゆり)
  • 第2回 さゆり(かつみ・さゆり)
  • 第3回 松井咲子(AKB48)
  • 第5回 さゆり(かつみ・さゆり)
  • 第7回 松井咲子(AKB48)
  • 第9回 さゆり(かつみ・さゆり)
  • 第10回 さゆり(かつみ・さゆり)
  • 第11回 森保まどか(HKT48)
  • 第12回 こまつ
  • 第14回 松井咲子
  • 第15回 杉浦みずき

このようになっています。(第4回、6回、8回は開催無しで、第13回は決勝進出まで放送しています)

 

ちなみに、今回の出場者の中で優勝しているのは、

優勝経験
  • 杉浦みずき(1回)
  • こまつ(1回)
  • 森保まどか(1回)
  • 松井咲子(3回)

この4人です。(かっこの中は優勝回数)

TEPPEN(2018)ピアノで優勝するのは誰?

実際のところ、優勝するのは誰なのか?は分かりません。

そのくらい実力は拮抗していると思うのですが、私の個人的な意見は、前回負けた杉浦みずきに借りを返して、森保まどかが優勝するんじゃないかな、と思います。

スポンサーリンク

TEPPEN(2018)ピアノ・注目選手

森保まどか(HKT48)

HKT48の森保まどかは、中学生の時にヨーロッパの国際コンクールの中学生部門でも9位に入っている程の実力者。

 

実際、以前のTEPPENのピアノ対決でも見事な腕前を披露しています。

前回の大会では、杉浦みずきに負けていますが、過去に1回優勝しています。

 

また、ヤラセ疑惑が持ち上がった時があり、この時は、優勝したさゆりや、その次に点数が良かった松井咲子よりも遥かに上手だった、という評価をプロの音楽家からもらっています。

果たして今回は、優勝できるのでしょうか。

こまつ

楽譜が読めないのに耳コピで見事なピアノ演奏をする芸人さんがこまつ。

 

優勝も1回しているので、今回も優勝出来る可能性は十分あるでしょう。

男性でピアノが上手って素敵なので、応援したいですね。

 

ちなみに男性でピアノといったら、X JAPANのヨシキしか浮かびません(笑)

山口めろん

自称メロンアイドルという肩書きの山口メロンは、名前は独特ですが、ピアノの腕前は本物。

日大芸術学部音楽学科ピアノコースを卒業しているくらいですから、ピアノが上手なのも納得です。

 

まだ、TEPPENでは優勝はしていないものの、準優勝はしていますから、今回こそは優勝を狙って頑張って欲しいですね。

杉浦みずき

前回のTEPPENで優勝しているのが杉浦みずき。

4歳からピアノを始めて高校生の時に全国大会のコンクールで銅賞に入賞している程の実力を持っています。

 

2連覇なるか?と言ったところでしょう。

松井咲子

TEPPENで3回優勝の実績を持つ元AKB48の松井咲子は、ピアノコンクールでの受賞歴もある実力者。

 

ただ、2015年1月4日のTEPPENで、森保まどか(HKT48)よりも点数が高かったことに対して、プロの音楽家から

「森保まどかよりも下手なのに何で点数が高いの?」

と、ヤラセ疑惑が話題になりました。

 

前回のTEPPENでも1回戦負けだったので、今回は汚名返上なるか、と言ったところでしょう。

初出場の3人の実力は?

今回、TEPPEN・ピアノで初出場は、

初出場
  • 石綿日向子 
  • 匠 
  • 花田優里音

この3人。

 

実力は未知数ですが、出場するということはそれなりに実力はあるから、出演者としてテレビに出ているということ。

もしかしたら、この3人の中から優勝者がでるかもしれません。(3人共ピアノの腕前は、かなりあるみたいです)

 

石綿日向子と匠、花田優里音に関しては、1人1人別記事で詳しく書いているので良かったら参考にしてみてください。

 

 

TEPPEN(2018)ピアノの結果

第1試合 杉浦みずきVSこまつ

  • 先攻
  • 杉浦みずき
  • 課題曲 『Everything』 MISIA
  • 後攻
  • こまつ
  • 課題曲 『雪の華』 中島美嘉
投票結果
  • 杉浦みずき 1票
  • こまつ 4票

勝者 こまつ

第2試合 匠VS大石絵理

  • 先攻
  • 課題曲 『粉雪』 レミオロメン
  • 後攻
  • 大石絵理
  • 課題曲 『Departure』 globe
投票結果
  • 匠 4票
  • 大石絵理 1票

勝者 匠

第3試合 森保まどかVS石綿日向子

  • 先攻
  • 森保まどか
  • 課題曲 『ロマンスの神様』 広瀬香美
  • 後攻
  • 石綿日向子
  • 課題曲 『White Love』 SPEED
投票結果
  • 森保まどか 0票
  • 石綿日向子 5票

勝者 石綿日向子

第4試合 山口メロンVS松井咲子

  • 先攻
  • 山口メロン
  • 課題曲 『なごり雪』 イルカ
  • 後攻
  • 松井咲子
  • 課題曲 『夜空ノムコウ』 SMAP
投票結果
  • 山口メロン 3票
  • 松井咲子 2票

勝者 山口メロン

第5試合 ふかわりょうVS花田優里音

  • 先攻
  • ふかわりょう
  • 課題曲 『寒い夜だから』 TRF
  • 後攻
  • 花田優里音
  • 課題曲 『レット・イット・ゴー』 松たか子
投票結果
  • ふかわりょう 1票
  • 花田優里音 4票

勝者 花田優里音

 

決勝進出者は、

決勝進出者
  • こまつ
  • 石綿日向子
  • 山口メロン
  • 花田優里音

この5人でした。

決勝戦

決勝戦は、

  • 審査員4人✕100=400点
  • 観客全員で100点

合計500点満点で1番点数が高い人が優勝。

1人目

  • こまつ
  • 課題曲 『ひと夏の経験』 山口百恵
  • 419点

2人目

  • 課題曲 『硝子の少年』 KinKi Kids
  • 399点

3人目

  • 石綿日向子
  • 課題曲 『恋するフォーチュンクッキー』 AKB48
  • 442点

4人目

  • 山口メロン
  • 課題曲 『歩いて帰ろう』 斉藤和義
  • 443点

5人目

  • 花田優里音
  • 課題曲 『負けないで』 ZARD
  • 430点

 

TEPPEN【2018】の優勝者は、

山口メロン

さんとなりました。

 

今回は、なんと準優勝の石綿日向子に1点差で勝利して、念願の初優勝を勝ち取りました。

おめでとうございます。

まとめ

今回は、TEPPEN(2018)で、優勝するのは誰か?結果はどうなるのか?というところについてお話してきました。

 

また、今大会で注目が集まりそうな

  • 森保まどか(HKT48)
  • こまつ
  • 山口めろん
  • 松井咲子
  • 杉浦みずき

この5人を紹介しつつ、、歴代優勝者も紹介してきました。

 

正直なところ、誰が優勝するのか?は見当もつきません。

個人的には、森保まどかが優勝するんじゃないかな、と思っていますが、もしかしたら、初出場の3人(石綿日向子、匠、花田優里音)が優勝する可能性もあるわけです。

 

今から結果が楽しみですね。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください